健康情報 » 低エネルギー食は睡眠障害を改善

 

低エネルギー食は睡眠障害を改善

  • 投稿者 : admin
  • 2011年10月12日 3:48 PM

ストックホルム・カロリンスカ研究所の研究グループは、閉塞型睡眠時無呼吸の患者に対して体重を減少させる低エネルギー食事療法が有効であることをBritish Medical Journalで報告した。研究は、30~65歳の重症の閉塞性睡眠時無呼吸患者63人の男性を対象に行われた。被験者のBMI値は30~40だった。そのうち58人は9週間非常に低いエネルギー食を摂取し、次に、1年間の体重維持プログラム(栄耀と運動に関するカウンセリングとアドバイス)を開始したところ、結果9週間の低エネルギー食により体重が減少した患者は、1年後も体重を維持しており、睡眠時無呼吸に明らかな効能を示したというものです。



この記事のトラックバックURL :

この記事へのコメント

No comments yet.

Sorry, the comment form is closed at this time.