健康情報 » りんごが医者を遠ざけるメカニズム

 

りんごが医者を遠ざけるメカニズム

  • 投稿者 : admin
  • 2011年10月27日 10:10 AM

デンマーク大学食品研究所によると、果物成分ペクチンが、消化系における腸内細菌数を増加させると”1月20日付BMC Microbiology”で報告した。

研究グループは、リンゴジュースやリンゴピューレなどリンゴ由来の製品とともに、丸ごとのりんごをラットに投与しリンゴの摂取が、消化系の健康に有効で、疾病のリスクを低下させる微生物の数に影響を及ぼすかどうかを調べる為に、ラット消化管における腸内細菌数を計測した。その結果、リンゴに含まれる食物繊維の構成成分ペクチンを多量に含む食事を摂取す腸内の健康を改善させうる腸内細菌数が増加したことを見出した。「リンゴを規則正しく長期間摂取することは、腸内細菌を良好に整えることと共に、理想的なPH渋滞を提供する短鎖脂肪酸を産生するのに役立つと考えられるとの事です。